mysqlでクラッシュしたら。

mysqlでデータがクラッシュしたら、
myisamchkのコマンドを使います。

mysql本家本元でmyisamchk
http://dev.mysql.com/doc/refman/4.1/ja/table-maintenance.html

mysqlのMyISAM型 の実際のファイルは3つ構成で、*.frmと*.MYDと*.MYになります。これが壊れるので、定期バックアップが必要。
この3つのファイルの説明は下記に。I
ftp://ftp.oss.eznetsols.org/mysql/doc/refman/5.1/ja/crash-recovery.html%3Fff=nopfpls

数G単位の大容量データはコマンドで戻すのは、難しいのでミラーするか、ファイル自体をバックアップすることをおススメします。

参照可能にしたままバックアップができる標準コマンド
mysqlhotcopy の説明。
http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/ja/mysqlhotcopy.html

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA