dkmsとは そして、bulidが終わらない。

■dkms(Dynamic Kernel Module Suppor)とは
Dell社が提供しているもので、モジュールを各カーネルに合わせて簡易な形でビルドとインストールして配置・管理するための仕組み。
ドライバー等のモジュールで使用します。

・Dell の DKMS ページ 
http://linux.dell.com/dkms/
http://linux.dell.com/dkms/dkms-ols2004.pdf

下記のコマンドを使用する。
dkms build -m ドライバ名 -v ドライバのバージョン -k カーネルのバージョン –config Configの場所(/boot/の下にある場合が多い) –kernelsourcedir カーネルソースのディレクトリ –arch カーネルのarch
dkms install -m ドライバ名 -v ドライバのバージョン -k カーネルのバージョン –config Configの場所(/boot/の下にある場合が多い) –kernelsourcedir カーネルソースのディレクトリ –arch カーネルのarch

カーネルのarchは
uname -m
で情報取得

コマンド例:
dkms build -m hogehoge -v 2.9.1 -k 2.6.9-89.0.16.EL –config /boot/config-2.6.9-89.0.16.EL –kernelsourcedir /lib/modules/2.6.9-89.EL/build/ –arch i686
dkms install -m hogehoge -v 2.9.1 -k 2.6.9-89.0.16.EL –config /boot/config-2.6.9-89.0.16.EL –kernelsourcedir /lib/modules/2.6.9-89.EL/build/ –arch i686

■dkmsでbuildが何時間も終わらない。エラーも出ない。
make oldconfig….で何時間も止まってしまった方へ
kernelsourcedirと実際動いているのカーネルのバージョンが違う場合、この現象がでる場合があるようです。
(違う原因としては、たとえばループしていることも考えられます。)
当然、エラーがでると思うのですが、buildが終わらないままです。
カーネルをアップデートするか、ソースを同じものを用意して、再度buildしてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA