タグ別アーカイブ: OUTLOOK

Windows7でoutlookのインデックの再構築する

メールの整理を大量にすると、outlookのインデックスがうまくいかない。
しかし、outlookのメニューをいくら見てもインデックスの再構成のメニューはない。

そうです、OS側にインデックスの再構成画面があります。

Windows7でoutlookのインデックの再構築する画面に行くには

バーのWindowsのロゴをクリックして、「コントロールパネル」をクリックして、
「システムとセキュリティ」の項目の下にある「コンピューターの状態を確認」を
クリック。そして、左の縦に並んでいる「パフォーマンス情報の表示」をクリック。
さらに、左の縦に並んでいる「インデックスのオプションの調整」をクリック。
「インデックスのオプション」が表示されるので、その中のOutlookを選び
「詳細設定」ボタンを押し、詳細オプションの画面で、「再構築」ボタンを押す。

または
コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\パフォーマンスの情報とツール
で「インデックスのオプションの調整」をクリック。

OUTLOOKで送信前確認はどうする?

注意:この内容に関して、弊社で一切保証するものではありません。


OUTLOOK2007を使うようになり、あれ、送信までに
「送信アドレスの確認」って、OUTLOOKではできないの?
そう、そうです。誤送信防止のやつです。他のメーラー
にはついているのに、なぜOUTLOOKにはないの。
誤送信しないのか?
うーーーん、そんじゃVBで作るか?と思い、作ることに
OUTLOOKを開き、
ツール>マクロ>VisualBasicEditorで
Project1>Microsoft Outlook Objects>ThisOutlookSession
を開き、下記を記述。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Private Sub Application_ItemSend(ByVal Item As Object, Cancel As Boolean)
For Each Mailto In Item.Recipients
CCList = CCList & Mailto.Address & vbCr
Next Mailto
MSGText = “題名:「” & Item.Subject & “」” & vbCr & “下記が送信予定アドレスです。” 
& vbCr & CCList & “送信してもよろしいでしょうか?” & vbCr
If MsgBox(MSGText, vbExclamation + vbYesNo) = vbNo Then
Cancel = True
End If
End Sub
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OUTLOOK起動時にセキュリティのことを聞かれるので、そこをどうにかしなければ・・・・
 

OUTLOOK公式サイト
http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook/default.aspx

 


ITmediaさんの「添付ファイルをうっかり忘れてメール送信」
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0801/07/news022.html