LINUXでフォントをお探しな方へIPA Fonts

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)という、いわゆる行政法人な機構が
真面目にフォントを作ってくれました。
最近まで知らなかったのですが例の渡邊フォントの事件があってから真剣に調べた。

・渡邊フォントの詳細はWIKIへ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%82%8A%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88

・IPA フォント
http://ossipedia.ipa.go.jp/ipafont/

LINUXで使用する場合は、フォントを解凍して、
フォントのディレクトリに入れて、フォントキャッシュ更新です。
fc-cache -fv

・各OSのインストールについて
http://ossipedia.ipa.go.jp/ipafont/fontinstall.html

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA